忍者ブログ
イギリス留学の近況報告兼備忘録。
  • « 2017.10.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
[42]  [41]  [38]  [40]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [39]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スペイン旅行3日目・マドリッド!

グラナダから夜行バスを使って載ること5時間。朝6時半。
まだ暗いマドリッドの中を歩いても迷子になるだけなので、
ベンチで一眠りした後、お腹がすいた頃にステーション内の
カフェで朝御飯。メニューは、スペイン朝食お決まり(?)
のチュロス&ホットチョコレート!!味のついてないチュロス
を甘~いホットチョコレートに浸していただきます。思いの
他ボリュームがあった上に、チュロスを見くびって余分に
頼んでいたパンもお腹におさめ、食べ過ぎた感満タンで出発!


朝焼け。綺麗だな~

まず行ったのはプラド美術館

特別展のスペイン・デッサン画のほのぼのとしたかわいらしい
作品からはじめ、たくさんの名画を見てきました。

中でもベラスケスの「ラス・メニーナス」は大学で勉強したの
もあって現物を見れたのは感動でした。他のベラスケスの作品
もしかり。また、ここにボスの「快楽の園」があるとは知らず
突然の出会いと(理解できるわけじゃないけど)その絵の凄さ
にやられました。ゴヤやムリーリョの作品の数々も消化しきれ
ないほど見てきました。おもしろかったです。

次はマヨール広場。

(マヨール広場でググッたらMy大学の某教授のブログがあって
 ビックリ。3ヶ月前に此処にいらしてたんですね~)


たくさんの人。おもちゃの笛やなんかを吹きながら売ってる人
がたくさんいて動物園みたいだった笑

マヨール広場のエンターテイナーを取材するリポーターさんと
カメラマン。真ん中の帽子かぶった人がリポーター。みんな
派手な格好だから誰が誰やら分かんない・・・。

続いて、大聖堂。



それから、そのすぐ隣にある宮殿。

中は贅沢を尽くした豪華さ。ストラディバリウスが沢山・・・。


宮殿前の広場と大聖堂。

そして、夕飯。3日目ということでパエリアもトルティーヤも
食べた私たちは新たなるスペイン料理を目指して友達の分の
メニュー指定ごっこを・・・!!私は前から気になっていた
イカ墨のパエリアを気味悪がる友達その1へ。私にはガイド
ブックに載っていた「スペイン人は好むが観光客にはあまり
すすめられない」callos(結局ガイドに載ってたメニューは
違ってたし)が。それからもう1人の子には見た中で面白そう
なのを。

で、出てきたのが・・・

メニューの写真から選んだ子のは、実物は豚肉かなんかを
焼いたもので期待を裏切り見た目が普通な上、美味ししかった。
残念・・・笑


イカ墨のパエリア。そんな抵抗ないですよね。味は良し。
(友達に写真見せたら「・・・蛆虫?」と言われて以来ちょっと…)


Callosさん。正体は牛のモツ煮込み。味は良かったんです!
ただ見た目が・・・。詳細がよく見えすぎる上に、トマトソース
煮って赤色に浮いていたので半分食べてギブ。いい経験になり
ました・・・。

愉快な食事を終え、Callosにうなされながらマドリッドを
去りました…。次はバルセロナです。ではまた!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
きう
職業:
元・学生
趣味:
映画と旅
イギリス留学の思い出日記。
(2005年8月~2006年6月)
海外旅行の日記もあります。
コメントいつでも大歓迎!
ブログ内検索
バーコード
忍者ポイント広告
Copyright © plus Q +++++ イギリス留学日記 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]