忍者ブログ
イギリス留学の近況報告兼備忘録。
  • « 2017.10.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
[43]  [76]  [74]  [73]  [71]  [69]  [68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画学の授業でのこと。

セミナーで嫌いな俳優を聞かれて。

海外の俳優さんなんか嫌いっていえるほど知らない。

そこで考え唸った挙句の頭に浮かんだのが・・・


 イアン・マッケラン。


サー・イアン・マッケランは英国出身の舞台&映画俳優で1991年には
演劇に対する功績が認められてナイトの叙勲を受け、サーの称号を
授与さる。

最近では『ロード・オブ・ザ・リング』の魔法使い・ガンダルフ役や
ダヴィンチ・コード』の学者リー・ティービング役など
誰もが一度は顔を見たことがあるであろう超大物俳優。
(wikipedia記事はコチラ。写真もご覧になれます)


話は戻りますが、


切羽詰ってるときに、なぜか頭にポンと現れた彼の顔。

切羽詰って思わずそのまま彼の名を口にする。

さらに「その理由は?」と質問は続くが、

切羽詰って答えているから、切羽詰って理由も出てこない。



そんな状況下で、頭に浮かんだ彼の顔から出た答えが・・・


 
 "Because he has a big nose."




 = 『鼻が大きいから。』





今まで彼を嫌いだと思ったことは一度もないです。

むしろ、その演技と役者魂を尊敬してます。

ていうか、今まで鼻が問題で人を嫌いになったことはありません。





・・・すみませんでした。





でも、笑いは取れましたよ。





・・・ゴメンなさい・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
きう
職業:
元・学生
趣味:
映画と旅
イギリス留学の思い出日記。
(2005年8月~2006年6月)
海外旅行の日記もあります。
コメントいつでも大歓迎!
ブログ内検索
バーコード
忍者ポイント広告
Copyright © plus Q +++++ イギリス留学日記 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]