忍者ブログ
イギリス留学の近況報告兼備忘録。
  • « 2017.10.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
[35]  [34]  [33]  [39]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パリ旅行・二日目はパリから電車で1時間ほど離れた場所に
あるヴェルサイユ宮殿に行ってきました。

朝からパラパラと雨が降っており、スーパーで折り畳み傘を
購入してから出かけました。

ヴェルサイユ宮殿の前にも売り子がウロウロしてて、"PARIS"
ロゴ+エッフェルタワー絵入りの'素敵な'黒い折り畳み傘が
10EUROで手に入ります。値切り可能なようなので(実際6EURO
で買ってる人がいた)ほしい方は是非・・・!!


宮殿。綺麗&豪華!


庭・・・??地平線の果てまで続く庭。広すぎ!


庭 Part 2 果てしなく広い・・・。


庭 Part 3 ついに牧場まで発見・・・!!


グラン・トリアノン。

宮殿から離れたところにあるため、宮殿内を走る小さいバス代
をケチったために雨&極寒の中往復1時間以上歩く羽目に。
素直にバスに乗ることを強くオススメします!


大理石のトリアノン。

ヴェルサイユ宮殿感想・・・寒かった!!

じゃなくて、正直なところよく分からなかった、です。
個人旅行だったためガイド付きでもないし、敷地内に入っても
見学コースが何個も有り、どこがどのコースなのかとか入り口
はどこなのかとか、そこからもう分からなくて・・・。

チケット買うのにも40分くらい並んだ上に、鏡の回廊・王室
礼拝堂・オペラ劇場など有名どころを見るのにも同じ長さの
列に並ばなくちゃならなかった様子。見れず仕舞いでした。

アドバイス☆(ていうか反省・・・笑)
・チケットは事前に購入!(電車切符付でパリ市内で購入可)
・朝市で現場入り!(有名どころは中に入るのにも行列)
・冬は避けろ!(寒い・・・し、春の方が庭綺麗だと思う)
・ガイドに参加する(じゃなきゃ事前に要予習→便利なサイト
・トリアノンに行くときは乗り物使う!
(小バスだけじゃなくて自分で運転できる乗り物もあった)

ヴェルサイユ宮殿・・・またいつかリベンジしに来るよ!!


おまけ(?)エッフェル搭。

帰り道になんとなく寄ってみたんですけど、実物はやっぱり
違う!建築とか歴史とか全然知らないけど圧倒されるものが
ありました。夜にライトアップされてる姿がまた素敵。

感動したくせになんも知らないので調べてみたところ、1889年
第4回万国博覧会のために建設されたとか。製作者である、
ギュスターブ・エッフェルさんが名前の由来。現在は軍事上の
無線電波を発する国防上重要な建造物、また1991年登録の
世界遺産、パリのランドマークとして残っている。
と、立派な歴史を持つエッフェル搭だが自殺の名所だとか…。
(Wikipedia "エッフェル搭"より)

あ、ライトアップされたエッフェル搭の著作権はパリ市に
あるそうで。(Wikipedia情報)個人サイトなので黙認してチョ…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
きう
職業:
元・学生
趣味:
映画と旅
イギリス留学の思い出日記。
(2005年8月~2006年6月)
海外旅行の日記もあります。
コメントいつでも大歓迎!
ブログ内検索
バーコード
忍者ポイント広告
Copyright © plus Q +++++ イギリス留学日記 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]