忍者ブログ
イギリス留学の近況報告兼備忘録。
  • « 2017.10.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [18]  [19]  [16]  [15]  [14]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



あっという間に5週間の語学コースが終了!
担任の先生、Julianとクラスメイトの集合写真。

う~ん!いつの間にやら5週間経っちゃった。

5週間の語学学校の生活を振り返ってみようっ

個性派ぞろいの教師陣からご紹介☆

Julian(男性)
・私のクラスGroup H の担任。
・南部訛りが激しい。
・いつもKONISHIKIが着られそうなくらいの
 デカ半袖Yシャツを着てくる。
・5分に1回はジョークを飛ばしてくる。
 (自分の英語力では笑えるのは30分に1回)
・Tony Breaネタがお好き。
 (ブレア首相と理解するまで1週間かかる。
   発音:トニィブラ
   新種のコメディアンかと思ってたよ・・・)
・ゲイとの噂が実しやかに流れてた。

Shila(女性)
・Writingの先生
・「Lovely☆」「Marvelous!!」が口癖。
・声がでかい。
・50代くらいだけど心は永遠に20歳って感じ
・花柄のワンピも真っ赤なカーディガンもOKよ☆
・でも、やっぱり時の流れには逆らえない・・・
・ボールペンカチカチ癖のある生徒に対して
   「今度やったらKill you!!!」
 って、うっかり口にしちゃうことも。
・更年期かしら

Lezli(女性)
・Vocabularyの先生。
・笑うとねずみ男っぽい。
・たまに笑いの発作が起こる。
・30代くらいかと思えば実は50代近い
・それまで雨が少なくて天候の心配されてたこの土地
 だが、私たちの英国入りと共に雨が降り出したのを
 うけて「あなたたちが雨をもたらしてくれたのよ☆」
 と神がかったことを言ってくれる。
・タイのグリーンカレーが好き。

Octavia(女性)
・Academic Listening & Speaking の先生。
・2日間かけた髪型はビヨンセ
・結構いい加減
・プレゼン本番の日程を知らずに直前になって練習する
 ために授業時間を大幅にの引き伸ばす。
・ゴミ箱は足でけって移動させるのがポリシー
・最後まで生徒の名前が覚えられなかった

月~木までは毎日、午前中9:00~10:30、11:00~12:30
午後1:30~3:00までの3時間授業。

クラスメートはイエメン男1、カメルーン女1、台湾男女各1
香港女1、中国男1女5、日本男1女3

授業テーマは一貫して「Globalization」
・使用テキスト
 Globalization: A Very Short Introduction Manfred B. Steger・著

・コースの3本柱
 2000wordsのエッセイ→一週間5時間やっても終わらない代物
 セミナー→いまだにセミナーってなんなのか理解できてない
 プレゼンテーション→本番の朝は地球が消滅するなら今!の心境

あの頃はGlobalizationノイローゼだったなぁ☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
きう
職業:
元・学生
趣味:
映画と旅
イギリス留学の思い出日記。
(2005年8月~2006年6月)
海外旅行の日記もあります。
コメントいつでも大歓迎!
ブログ内検索
バーコード
忍者ポイント広告
Copyright © plus Q +++++ イギリス留学日記 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]