忍者ブログ
イギリス留学の近況報告兼備忘録。
  • « 2017.10.
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
[7]  [8]  [5]  [6]  [4]  [2]  [44]  [45]  [47]  [46]  [48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

正解は①でした。(8月12日 旅の始まり参照)


とりあえず、事前に調べてた電車で行こうと思って駅に移動。


日本感覚で改札探してたんだけど、いつのまにかホームに出てしまった。


切符持ってないから無銭乗車だね

なんて思いながらその辺をウロウロしていた駅員さんを
捕まえて聞いてみた!!


初・英語コミュニケーション☆

 ―I want to go to ノッティンガム.
 ―Where?
 ―ノッティンガム
 ―Oh, Nottingham!


(問1)日本語に訳してみましょう。


ノッティンガムの発音が悪くて聞き取れなかったみたい

 POINT①★Nottinghamのアクセントは頭にあり。



どうにかこうにか駅員さんの英語聞き取って切符を機械で買う。
(音声的理解5% 意味的こじつけ50% 気合45%)

ロンドンのPaddingtonまで£14.5(およそ3300円)

常磐線でいうフレッシュひたちみたいな感じの電車で15分ほどで到着。




Paddington駅のホームにて



着いてから気づいたんだけど、パディントンって熊の発祥の地(?)でした。
駅のそこらじゅうに、パディントンがいた。

そんなPaddington駅のインフォメーションで聞いてみた。

 ―I want to go to ノッティンガム.
 ―Where?
 ―ノッティンガム
 ―Oh, Nottingham!

(問2)日本語に訳してみましょう。


やはりノッティンガムの発音が悪くて聞き取れなかったみたい

 POINT②★Nottinghamのアクセントは頭にあり。



今度は地下鉄に乗ってキングスクロスという駅へ行けとのことなので、
トランクをガラガラ引っ張って地下鉄へ向かった。


キングスクロスのチケット売り場にて今日三度目のこの会話。

 ―I want(以下略)

切符を手に入れた。

(地下鉄乗るときは普通の改札つきで日本みたいに機械でも切符を買えた。
切符はテレフォンカードサイズの紙製で、トランクひいてる人は駅員さんに
見せて通ったけど普通の乗客はその切符をスイカみたいに通したり、日本の
切符と同じように改札を通したりしていた。イギリスはカード社会だから
スイカは必要ないのかな)


キングスクロスへ向かう途中ベイカーストリートを通った。
シャーロック・ホームズで有名な駅だね。ワトソン君


乗ってる間に、路線図見てたら今自分の乗っているのが「Circle Line」で
あることを知る。

 名前そのまま、円環状の地下鉄

山手線みたいなもんで、そこから地方の路線やら何やらが伸びているみたい。


次回、キングスクロスで思わぬ発見が・・・お楽しみに☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
きう
職業:
元・学生
趣味:
映画と旅
イギリス留学の思い出日記。
(2005年8月~2006年6月)
海外旅行の日記もあります。
コメントいつでも大歓迎!
ブログ内検索
バーコード
忍者ポイント広告
Copyright © plus Q +++++ イギリス留学日記 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]